ブログ

語学の資格も不要!カタカナ英会話の講師が急増中!?世界の支局から、オンライン英会話が受けられるため、
円安の中で、海外旅行に行けない方が、現地の文化や歴史を日本にいながら学べる。大手の英会話スクールや、個人事業主で英会話講師を務めている方々が、こぞってカタカナ英会話ジェッタの講師に名乗りをあげて、修行にやってくる。

観光施設は外国人に支えられているという場所もたくさんあると思います。
英語が話せない日本人が、まだ沢山、日本に存在します。
会社で何か対策をしようとしても全く話せない人〜初心者の方々を教える研修に対応できるのは、カタカナ英会話ジェッタのみです。

新しい季節、何かに挑戦したい人が増えてくる時期です。円安が進み、外国人も身近に増え始めているのではないでしょうか。今年こそは外国人とコミュニケーションが取れるようになりたいなど考えている人も多いはず。そこで、今回はそんなあなたのために、英会話の習得に向けた5つの方向性を決めることをお勧めしたいと思います。

円安で人材不足の日本で、市場も収縮する日本市場。今後は外国人とコミュニケーションができる国際人材の養成が必要になってくる。そんな中で、まずは英語が話せないビジネスパーソンに向けたトレーニングが必要となってくるが、英会話業界は、横の連携がないため、大きなスキームを組むことが難しい。日本在住の外国人が活躍できるフィールドがあるが、取りまとめることができるのがカタカナ英会話ジェッタである。その理由は大きくは3つである。